Web会議・テレビ会議のインターネット. オンライン ビデオ会議のソフトウエアとシステム開発のAGT Japan

AGT Japanは、PCのソフトウエア開発を中心としたサービスを、提供しております。 主な製品とサービスをご案内いたします。無料ダウンロード のある事案は、無料デモプログラムが、 Webサイトよりダウンロードできますので、ぜひ、お試しください。

PHP暗号化ツール  無料ダウンロード

Code Lock

CODELOCK V2.7は、 PHPやHTMLのホームページのソースコードを暗号化します。

6,200円と、お求めやすい価格設定です。ver 2.0を お求めの方は、無料でバージョンアップさせていただきます。

AjaxのWebサイト

AjaxのWebサイト

Google MapなどのWebサービスを利用した先進のWebサイトの作成を、 承ります。

Ajax で読み替えなしの並び替え、ドラッグ アンド ドロップなど、 いままでにないインターフェースを、 ご提案申し上げます。

Second Lifeに連携するWebサイト作成なども、 ご提案申し上げます。

P2P ライブチャット  無料ダウンロード

ライブチャット エンジン

ライブチャット システムと、 ビデオ会議、 テレビ電話部分のモジュールであるライブチャット エンジンをご提案申し上げます。

Hybrid P2P を利用した双方向が可能です。

オンライン学習塾  無料ダウンロード

教育用オンライン学習塾

教育用のオンラインアプリケーションです。画像、音声、ホワイトボードを、 講師と生徒が共有し、録音/録画が可能です。

ログインにより、 管理人、講師、生徒、聴講者で、 役割わけができます。

オンライン英会話

オンライン英会話

スカイプとテレビ会議を利用してレッスンをするオンライン英会話スクールの、 プロトタイプのサイトです。 クレジットカード決済は、PayPalを採用しています。

ご参考になればと存じます。

オンライン セミナー  無料ダウンロード

オンライン セミナー

講師が、画像と音声を利用して、 セミナーや体操のデモができるのが、オンライン セミナーのプログラムです。

双方向ですので、受講者が発言することもできますし、 録音/録画も可能です。

リレーサーバをつなげることで、 数百名の受講も可能です。

オフショア 開発

オフショア 開発

インドでのソフトウエア開発を、 サポートさせていただきます。

Chennaiを中心に、 多様なソフトウエア開発に対応ができます。 AGT Japanが提供しています各種ライブチャット エンジンも、 インドで開発しました。

エコーキャンセラ  無料ダウンロード

エコーキャンセル

高機能エコーキャンセラ FDSEC を開発しました。 周波数による変調と、それを補完する調整機能により、 DSP 内蔵のハードウエア エコーキャンセラに匹敵するパフォーマンスを、 ご提供します。

リモートアクセス

リモートアクセス

Web会議のリモートアクセスで、 遠隔地のPCのデスクトップを制御することができます。

ネットワークの設定が必要なRealVNCなど、 フリーのリモート デスクトップ ソフトとはことなり、 インストールするたけで、利用が可能です。 また、VPN環境へのカスタマイズも承ります。

ポート開放ツール  無料ダウンロード

ポート開放ツール

UPnPが利用できるルーターを対象に、 指定した tcp ポートをマップ (フォワード) する BssUpNp ポート開放ツールを、 フリーで公開しております。

ややこしいネットワークの設定から解放されます。

ログも表示されますので、 ルーターの解析にもつかえます。

SEO 対策を考える

SEOとTPD

検索エンジン対策 SEO を、 みなさまとともに、 検討しませんか? 当方やみなさまのSEOに関する情報を交換して、 上位表示を実現しましょう。

とくに、 突然の圏外追放の Yahoo! TPD (トップページダウン ペナルティ)対策は、 参考になるとおもいます。

コールセンター システム

コールセンター システム

コールセンターの仕組みは、 巨額の費用がかかるとされています。 AGT Japanのご提案するシステムは、 ウェブ会議システムの仕組みを利用した低価格ハイパフォーマンスのアプリケーションです。

NEWS & TOPICS

Linux版リレーサーバプログラムの起動ファイルの記述例を教えてください。

Linux Installation Web会議 リレーサーバ Linux版テレビ会議 T-Client エンタープライズは、当方より提供する3つのファイルで、構成されています。その中のtclientは、リレーサーバのサーバ起動スクリプト (起動ファイル) です。

お客様の設定にあわせる必要があるので、エディタで編集してください。

下記のネットワーク設定で、Web会議 T-Client スタンダードのリレーサーバを稼働させることとします:

グローバルIP207.46.197.32
プロトコルtcp のみ使用。 音声に udp は使いません。
ポートtcp 40000
回線速度 (Net Speed)512 K bps 以上
音質 (Audio Quality)4
サーバ ログ出力します。
ルーム名tclient
パスワードpassword

この場合、サーバ起動スクリプト tclient 下記の強調文字で記述したところが編集した部分です。

start(){ の直下の行

./tserver.sh start -s tclient -u tclient -p password -l 40000 -g 40000 -n 3 -a 40000 -r 1 -q 4 -w 1 -c start -d

stop(){の直下の行

./tserver.sh stop tclient

-q の Audio Quality は、1 - 10 のあいだで設定します。数字が大きいほど音質がいいですが、回線を圧迫します。なお、-a 40000 は、音声に tcp を利用しているので udp 40000 をつかうわけではありませんが、ダミーとして、数値は記述してください。

このリレーサーバで、ユーザープログラムを起動しログインに成功したら、テキストチャット欄に、次のように表示されます:

Version : 1.0.30
Action : Logging in
Action : Connecting to Server 207.46.197.32 : 40000
Action : Connection Granted
Action : Connecting...
Audio Protocol : TCP , Quality : 4
Action : Connected

Linux では、ポートに Well Know Port を指定した場合、具体的には 0 から 1023 までのポートですち、root 権限で実行しないとエラーになるようです。 下記は、その例です:

[tclient@agt tserver]$ ./tclient start
2010-03-16 21:28:06 JST tclient2 '' 'serverMain initLog' 'Log Started'
tclient : Authorizing...
Authorized. Starting Server...
Permission denied
2010-03-16 21:28:07 JST tclient2 '' 'serverMain uninitLog' 'Log Closed'
tclient : Stopped
[tclient@agt tserver]$

ちなみに、Linux のクライアント アプリケーションは、32768 から 61000 が既定されています。 T-Client では、リレーサーバプログラム側で、T-Client を利用するためになにかを設定する必要はありません。

このページトップへ
閲覧日: 2016-08-27 3:33